おすすめ情報(グアム)

グアムのコンセントについて、海外旅行でおすすめの電源プラグと変圧器を紹介

投稿日:

海外旅行先での充電のことってものすごい気になりませんか?

グアム旅行、ハワイ旅行で現地のコンセントやプラグのことが気になる方は多いのではないでしょうか!!

グアムのコンセントに日本の電源プラグは挿せるの?

電圧が違うって聞いたけど大丈夫?

ちゃんと充電できるの?

iPhoneなどのスマホの充電、デジタルカメラの充電など、グアムやハワイでの電源の確保のことって大変気になると思います!

他のグアム情報発信サイトよりもちょっとだけ詳しく
「いいもの、いい場所を伝えたい。」

ということで、今回の「いいもの、いい場所を伝えたい。」では、

グアムのコンセントと電源プラグ
(ハワイ、アメリカ本土でもOK)

についての情報を伝えていきます。

という流れでグアムのコンセントと電源プラグについて紹介していきます。

終わりの方ではグアム旅行やハワイ旅行、他の海外旅行先でも大変役に立つ旅行用電源プラグの商品紹介もしていますので旅行へ行く際の用意の参考にしてもらえればと思います。

グアムやハワイ旅行中のiPhoneやスマホなどの充電について気になっている方はぜひ参考にしてください。

※今回紹介しているグアムのコンセントに関する情報はハワイ旅行、アメリカ本土への旅行にも使える情報です。
グアム以外の場所に行かれる方も参考にしてください。

グアムのコンセント形状と電源プラグについて紹介
(ハワイやアメリカ本土も〇)

グアム 到着 飛行機

特徴

コンセントは3穴
×
電圧は110V〜120V(ボルト)

といった特徴が日本のコンセントとは違うところです。

日本のコンセントと違って3穴?

日本と電圧が違う?

「じゃあ自分のiPhoneやスマホ、カメラはグアムで充電できないの⁈」

なんて思った方は安心してください。

充電できます♡

グアムのコンセントは3穴ですが日本のコンセントをそのまま挿すこともできます。

電圧も日本とは違いますが※海外使用可能製品ならそのまま使用することができます。

コンセントが3穴なのにそのまま使える?

海外使用可能製品?

気になるワードがいくつか出てきますね。

では、グアムのコンセントのことや電圧、海外使用可能製品について少し詳細に見ていきましょう♡

グアムのコンセント形状とタイプ

日本と同じAタイプ

3穴だけどこれで日本と同じ?

なんて思った方は多いと思いますが、日本と同じAタイプのコンセントです。

日本の電源プラグがそのまま使用可能!

多くの方が気になる下段の3つ目の丸い穴はアースプラグになっています。

使用可能な電源プラグ
(Aタイプ)

グアム 電源プラグ

WikimediaImages / Pixabay

この2つのタイプの電源プラグならグアムのコンセントに使用することが出来ます。

日本のコンセントにはアースプラグはついていませんので、丸い穴のことは気にせず上段の縦型の穴にお持ちの電源プラグをそのまま挿入すれば使用することができます!

 

使用不可能な電源プラグの例

違いが分かりますか?

こちらは同じように3穴対応のものですがタイプが違います!!

よく見ると二本並んでいるプラグの向きが横型になっています…

香港やイギリスで使用されているG(BF)タイプの電源プラグになります。

このように国や地域によってコンセントの形状や使用できる電源プラグは違います。

渡航先のコンセントや電源プラグは必ず確認んするようにしましょう!

ぜひ覚えておくと良いですね♡

 

では、次はグアムの電圧について知っておきましょう。

グアムのコンセントの電圧は?

110v~120v

日本の100vと比べると少し高めの電圧になっています。

電圧が違うのに大丈夫なの?

冒頭でも少し触れましたがスマートフォンやデジタルカメラやビデオなど、海外旅行に持っていく多くの電化製品は海外使用可能製品になっているので大丈夫です♡

海外に持っていく電化製品が海外使用可能かどうか事前に確認してみましょう!!

確認の方法は以下の通りです。

※海外使用可能製品の確認方法は?

日本製品の場合は以下のように

AC100V~240V

このような表記が電化製品の本体やACアダプタにあれば100V~240Vの範囲内の電圧で使用することが可能ということです。

(注)100V しか表記されていない場合は100Vでの使用のみとなります。

 

では、身近にある海外使用可能製品にどのようなものがあるか少し紹介しておきましょう!

iPhone

スマートフォン

デジタルカメラ

このように身近にある多くの電化製品が海外使用可能製品になっています。

ぜひお持ちのデジタルカメラやスマートフォンなどが海外使用可能製品になっているか確認してみましょう!!

国内使用限定製品もあるので注意?

多くの電化製品が対応電圧AC100V~240Vで海外での利用が可能ですが、

100V

の表記しかなく、100Vの電圧でのみ利用可能な電化製品があるので注意が必要になります。

(例)ドライヤー

多くのドライヤーの電源にAC100V 50-60Hzという表記があり国内(電圧100V)での使用に限られていますので注意しましょう!!

 

海外旅行先にドライヤーがあるのか分からないんだけど…って不安な方には。

 

海外で使えるドライヤーもあり♡

海外旅行でのドライヤー問題が不安な方のためにちゃん海外でも使用可能なドライヤーがあるんです!!

海外の多くのホテルではドライヤーが備え付けられていますのであまり心配する必要はないとは思いますが上記の商品なども参考にしてください。

グアムで変圧器は必要?

海外使用可能製品なら不要

iPhoneや多くのスマートフォンは海外使用可能製品になっています。

それなのでグアムでiPhoneの充電やスマホの充電で悩んでいる方は変圧器がなくても安心してください。

国内使用限定製品なら必要

繰り返しになりますが日本で使っている電化製品で、本体やアダプタに100Vの記載しかない電化製品などは変圧器が必要になります。

海外で使用するときは必ず説明書などをよく読んでから使うようにしましょう。

 

ここまでで、グアム旅行でiPhoneやスマホの充電をする場合に気になるグアムのコンセントや電圧についてなんとなく理解できましたでしょうか?

ここで少しおさらいしておくと、

グアムやハワイ、アメリカ本土では

・日本と同じAタイプの電源プラグがそのまま使える

・100V~240Vに対応している電化製品は変圧不要

ということが分かったと思います!

基本的にグアム旅行やハワイ、アメリカへの旅行なら海外用の電源プラグを用意する必要はありません。

しかし…

グアムやハワイのホテルではコンセントが少なかったり、電源プラグは挿すことが出来るのに差し込みか不安定で上手く充電出来なかったりとスムーズにいかないことが多々あったりします。

そこで!!

以下にグアム旅行やハワイ旅行はもちろん、韓国、台湾、香港など海外旅行に1つ持っていけば電源の不安を解消してくれる便利な電源プラグがあるのです。

海外旅行をより充実したものにしてくれる便利な電源プラグをぜひ一つは持っておきましょう♡

気になる方は以下の電源プラグを参考にしてください。

グアムを始め世界中のコンセントに合ったプラグを紹介

繰り返しになりますが、グアム旅行を始め世界中での電源問題を解消してくれる便利な電源プラグや海外旅行で使える便利なアイテムをいくつか紹介していきます。

全世界対応のマルチ電源プラグ

世界対応の電源プラグにも色々なアイテムがあります。

コンセントに差し込むだけのプラグのみの物や、アダプタにUSBを複数差し込むことが可能なものなど様々。

自分の用途に合ったものをチョイスしましょう♡

電源プラグの機能によっては数百円~数千円と値段も様々ですので色々と検討してみるとよいでしょう!!

USBにも対応のマルチプラグがおすすめ

海外旅行に持っていく電源プラグで最もおすすめなのが、

世界対応の電源プラグ

複数USBポート付

このようなマルチ電源プラグがおすすめです!!

おすすめのポイントは、

これ一つあれば世界のどこへ行っても安心
×
USBが使える
×
数人でシェア出来る

このようなメリットがあります。

デメリットは少し値段が高いというところでしょう。

しかしこれ一つあれば海外にタコ足のような電源プラグを持っていく必要もないですしUSBポートを別に用意する必要もないので忘れ物のリスクは防げるでしょう♡

おすすめのマルチ電源プラグ

このように色々なアイテムがありますので自分の目的に合ったものを用意すると海外旅行での時間がより充実した物になるでしょう!!

電源プラグのみ

そんな世界中で使えなくていいので旅先のコンセントに挿せればいい!

というシンプルなものを探している方はこちらを参考にしてください。

プラグのみの場合のおすすめのポイントは、

値段が安い!

小さくて持ち運びが楽!

使わない機能は要らないという方におすすめのアイテムです。

値段もその分安いのがおすすめになっています。日本円で数百円~購入可能と海外旅行先でも気軽に手に入れることが出来ます。

Aタイプ(A type)

Bタイプ(B type)

 

Cタイプ(C type)

BFタイプ (BF type)

 

Oタイプ(O type)

このように多くの種類の電源プラグが存在していますので、渡航先に合ったものをチョイスするようにしましょう。

海外旅行でのおすすめの変圧器

どうしても電圧の違う海外で電化製品を使うのが不安だという方や、100Vの仕様になっている電化製品を海外で使用したいという方におすすめなのがこちらです!!

しかし、変圧器の特徴としては…

値段が少し高い
×
荷物になって少し重みがある

などデメリットもあることに注意しましょう。

持っているスマートフォンやデジタルカメラが海外で使用できるのは分かっているけどどうしても気になる方は、ぜひ変圧器を利用しましょう。

変圧器の商品紹介

おすすめは変換プラグ付きのセット

可愛いのもおすすめ

荷物を軽量化したい方はなるべくコンパクトで小さめなものを選ぶのがおすすめです!

また上記のキティちゃんのようなアイテムを選ぶのも旅行準備の楽しみの一つなので検討してみるとよいでしょう♡

まとめ

今回の「いいもの、いい場所を伝えたい。」では、

グアムのコンセントと電源プラグ
(ハワイ、アメリカ本土でもOK)

について紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

海外旅行では日常での生活よりも頻繁にスマートフォンやデジタルカメラなどの電化製品を使用します。

なので気をつけたいのがスマートフォンやデジタルカメラの充電ですね!

海外旅行先で電源のことが不安にならないように事前に電源アダプタなどの準備をしっかりとしておくといいでしょう!!

~Link Guam~

-おすすめ情報(グアム)

Copyright© いいもの、いい場所を伝えたい。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.