GUAM(グアム) ドライブ(グアム) ホテル(グアム)

レオパレスリゾートで体験する海だけじゃないグアム、お得で贅沢なホテルの紹介

更新日:

グアムで静かに過ごしたい方は意外にも多いのではないでしょうか?

グアムと言えば海、海が素晴らしく綺麗なことは分かっているけど、緑に囲まれて静かに滞在できる伊豆高原のようなホテルはないのかな?

他のグアム情報発信サイトよりもちょっとだけ詳しく
「いいもの、いい場所を伝えたい。」

ということで、今回の「いいもの、いい場所を伝えたい。」では、グアム島の山の中で静かに過ごすことのできるホテル

LEOPALACE RESORT GUAM
(レオパレス リゾート グアム)

を紹介していきます。

このような流れでレオパレスリゾートグアムについて紹介していきます。

グアムと言えば海のイメージがとても強いと思いますが、ホテルメインで静かな山の中で滞在したいと考えている方にもとてもおすすめです。

ぜひグアム旅行の参考にしてください。

 

レオパレスリゾートグアム(LEOPALACE RESORT GUAM)とは?

グアム島にある多くのホテルのイメージは海沿い。

ホテルの客室からラナイに出れば目の前はすぐにオーシャンビュー♡グアムのホテルと言えばすぐに海で遊べる!

多くの方がそのようなイメージを持っていますよね?

しかし、そんな綺麗な海を眺めながら過ごす印象の強い常夏のグアム島にありながら海沿いではなく、グアム島中央部の丘陵地帯に建つホテルが、

レオパレスリゾート グアム

今回はグアムにあって海の近くにない、それでもグアムの大自然を堪能することができるレオパレス リゾート グアムについて紹介していきます!

簡単にレオパレスリゾートを説明すると。

・大自然の中のホテル
・とにかく静かで、落ち着いている
・ホテルの敷地がとても広い
・ゴルフ目当ての方にとってもおすすめ
・2、3回目のグアム旅行に最適
・初めてのグアム!という方にはおすすめしません

といった感じです。この点を気にしながら見てもらえるとグアム旅行の計画の参考になるのではないでしょうか。

では、レオパレスリゾートグアムの場所など詳細について見ていきましょう。

LEOPALACE RESORT GUAM(レオパレスリゾート グアム)の場所

レオパレスリゾートはグアムの山中にあると言いましたが実際にグーグルマップで見てみましょう。

どうですか?

グーグルマップで見ても分かる通り、ハッキリとグアム島の中央部の海から離れた所にあることが分かったのではないでしょうか。

グアムなのに海ではなくて本当に山の中にホテルがあるんだなということが分かってもらえたと思います。

初めてのグアム旅行に行かれる方はちょっと敬遠してしまいそうな場所にありますね。

タモンエリアへのアクセスも少し不便ですので初めてグアム旅行に行く方やショッピング目当ての方向けではないかもしれません。

しかし、グアムに何度も訪れている方は、

「山の中で過ごすグアムか..いいかも♡」

なんて気持ちになる方も多いのでは。

どんな素敵な時間が過ごせるのかワクワクしてくる立地のレオパレスリゾートグアム。

ぜひ、2回目、3回目のグアム旅行を考えている方は、グアムの山の中で違ったグアムを感じてみてください。

このレオパレスリゾートグアムでは海沿いのホテルとは違ったグアム島の良さを見ることができます♡

 

では、グアムの山の中のホテル、レオパレスリゾートグアムへの行き方を見てみましょう!

レオパレスリゾートグアムへの行き方〈空港からハガニア経由で〉

車で約30分

このような感じのルートになります。

時間は約30分といったところです。

分かりましたか?すぐにコースをイメージ出来た人はかなりのグアム通ですね。

レンタカーを使ってレオパレスリゾートグアムに宿泊する人はもちろんですが、グアム旅行中にグアム島一周ドライブしようと考える人はぜひ休憩がてらレオパレスに立ち寄られるといいでしょう。

空港からレオパレスリゾートに行くにはレンタカーしかない?

滞在中の移動はどうすれば?

いいえ、レンタカーでなくても空港からホテルまで十分な送迎サービスが用意されていますので心配する必要はありません。

また、滞在中の移動手段についてもシャトルバスが運行していますので心配する必要はないです。

では、気になるレオパレスリゾートでの交通手段についてみておきましょう。

レオパレス滞在時の交通手段

場所が場所だけに気になるのがレオパレスリゾートでの交通手段ではないでしょうか?

以下に空港からの送迎のことや、滞在中の移動手段について紹介していますので参考にしてください。

空港からホテルへの交通手段

グアム バス

ツアー旅行やパック旅行の場合
空港からはレオパレスリゾートホテルの送迎を使うのがよいでしょう。

基本グアム旅行に行かれる場合はパック旅行やツアー旅行だと思います、その場合送迎が付いているのでこの点は気にしなくてもよいでしょう。

個人で手配する個人旅行の場合
個人でレオパレスリゾートグアムを予約する場合には送迎付きでのホテル予約をするようにしましょう。

ホテル予約時に送迎料金が込みでない場合には<往復$35/1人>の料金が別にかかってしまいますのでこの費用も考えて予約をしましょう。

※空港からレンタカーを借りて滞在中過ごす予定の方は送迎なしの値段ですみます。その費用をレンタカー代に充てればお得です。

下記に紹介しているスマイルレンタカーなら1人分の送迎料金で1日レンタカーを借りられちゃいます♡

滞在中の交通手段はレンタカーかシャトルバス

レオパレスリゾートに宿泊する方で一番のネックになるのが滞在中の交通手段になります。

レオパレス滞在中はホテルからどこにも行かないという方はいいですが、そのような方はあまりいないでしょう。

タモンエリアにショッピングに行く方やビーチで遊ぶなど移動の機会は多いはずです。

滞在中の時間を有効につかうためにも移動手段についてはよく検討をすることをおすすめします。

絶対にレンタカーがおすすめ

レオパレスに宿泊する方は滞在中レンタカーを利用することをおすすめします。

グアムの市街地から離れている大自然の中とゆうこともありレンタカーを借りたほうが自由に動けるのでいいでしょう。

「滞在中ずっと借りたら高いのでは?」

と思った方も多いと思いますが、グアムでは格安レンタカーもありますので利用してみてはいかがでしょうか?

私がいつも使うレンタカー会社はスマイルレンタカーという会社です!とてもお得で重宝しています。

レンタカーなら寄り道が自由!
こんな素敵なお店にも行けるます。

ぜひこちらを参考にしてみてください↓

グアム スマイルレンタカー
http://www.guamsmile.com/
とても親切なスタッフが応対してくれますので安心して利用することが出来ます!
格安でも車がなかなか綺麗なのでいいんです!そして整備もされていてグアムでは肝心のタイヤも、しっかり山がありますので滞在中安心してドライブ三昧できます♡
予約をすればレンタル当日の指定した時間にホテルのロビーまで来てくれますのでそこで必要書類を記入して支払い(現金のみ)を済ませてすぐに借りられるのもまたいいんですよ☆
スマイルレンタカーを一度使うと、大手のレンタカー会社では店舗まで行かなければならないし待ち時間があったりとでかなり不便に感じてしまいます。

レオパレスシャトルバス&赤いシャトルバス

ホテルからタモンエリアやグアムプレミアムアウトレットへ出かける際にはシャトルバスが運行しています。

上手に利用してショッピングやディナーなどを楽しみましょう♡

レオパレスシャトル&赤いシャトルバスの時刻表

シャトルバスは2パターンあり!

時刻表見ると分かる通り1時間に一本の間隔で運航していますので大変便利です。

・レオパレスリゾート~ウェスティンホテル間(無料)

・レオパレスリゾート~アガニャショッピングセンター~GPO(有料)

有料バスにはチケットが必要

事前にホテルのフロントで購入しておきましょう。分からない時は入口の係りの方に気軽に聞くといいですよ。


こちらで詳細を確認できますので参考にしてください。
LEOPALACE RESORT

ここまでレオパレスリゾートの場所や行き方、気になる交通手段について見てきましたがいかがだったでしょうか?

次はレオパレスリゾートのおすすめのポイントについて紹介していきます。

レオパレスリゾートグアムのおすすめ

グアムに行き、ビーチフロントのホテルではなく山の中にわざわざ泊まる理由はなぜなのか。

大自然と雄大な景色
×
グアム島の力強い緑に囲まれる体験
×
静かな南国リゾートを満喫
×
etc

このような魅力がたくさんあるからです。

このような、レオパレスリゾートの魅力についてみていきましょう♡

レオパレスリゾートの魅力

私自身が宿泊した際に実感したレオパレスリゾート魅力について紹介しておきますので参考にしてください。

・タモンエリアのホテルよりも料金が安い

客室のレベル、従業員の方の親切な接客、施設設備などを考えると、タモンエリアのホテルよりもかなりお得に、贅沢な気分で滞在することが出来ます。

詳細はExpediaで他のホテルと比べてみてください

・ゴルフ三昧の旅行が可能

グアム最大規模のゴルフ場をホテルに併設しているのでグアムでゴルフ三昧したい人には最高のホテル。なんてったって楽です!
出典:http://leopalaceresort.com

・ホテル客室が豪華

全室広い間取りとなっていて、部屋の内装も豪華です!ラナイからの眺望も開けていて気持ちがいいんです。

子供連れの家族なら悠々と過ごすことができるでしょう♡

ベッドも大きくタモンの喧騒から離れているので静かにすごせるのがかなり良いです。

・プールが広々とにかく大きく、プールの数も多い

グアムの多くのホテルではプールが小さいイメージがありあまり自由に泳げるという感じではありません。残念。プールサイドもビーチベッドの数が少ないことが多くハイシーズンだと朝から席の取り合いということも。

しかし、

レオパレスリゾートグアムのプールは広く数も多いので安心してのびのびと遊ぶことができます。

・ホテル内の設備が充実&便利

レオマートという綺麗でオシャレなお店があります。ここで大体のものが揃います。

※レオパレスグアムのマスコット、レオくんも販売されています。好きなものはフルーツ。

なぜか旅行中には夜食がほしくなりますよね?

そんな時にはこちらでカップ麺やスナックを調達しちゃいましょう。

朝食についてもこちらで調達するなんていうのも十分ありです。

・夜の散歩も安心です

レオパレスならホテル内で散歩も出来るので家族でディナーのあとに少し歩いたりしたら、もうひとつ素敵な時間を過ごせますね♡

よくグアム島を紹介する旅行ガイドでは夜はあまり外出しないようにしましょう!と注意書きが書かれていますよね?

せっかく開放的なところにきて治安のことを気にするなんてのはちょっと寂しい気が...でも旅行ガイドに書かれている通り夜遅くのは外出は危険が潜んでいるのは確かです。

安心安全に過ごしてこそ海外旅行を楽しむ第一条件です♡

レオパレスリゾートのデメリット

・海が目の前にない
グアムの山中にあるため南国の絵に描いたようなイメージの海は見えづらいかと。海で遊ぶには少し距離もあり手間がかかります。

・ホテル街から遠い
賑やかなホテル街から距離があるため、「思う存分グアムでショッピングするぞー!」って方はちょっと気分が下がると思います…⤵︎タモンエリアでショッピングなどを楽しみたい方は1日買い物時間を作ってその日勝負というのがいいですね。

・レストランの値段が高め
立地的に仕方ないのかどうなのか。家族で毎日ホテルのレストランで食事をとるとまぁまぁの出費になりそう。

・グアム島の夜の街の刺激がない
陽気な音楽を聴きながらお酒を飲んだりして楽しみたい、賑やかな所が好きな旅行者の方には寂しいかもしれません。

しかし、

静かなところでゆっくり過ごしたいとゆう方にはピッタリです。

レオパレスで感じて欲しいこと。

グアム島は海だけではないということを・・

日中のこの景色には必ず癒されるでしょう。

そして夜に空を見上げれば・・

グアム 地図 星空

夜は星空を見て天体観測も出来ます。

大人も子供も一緒に星空を眺めたいですね。

絶対に忘れられない思い出になるでしょう。

まとめ

レオパレスリゾートグアムついて紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

レオパレスリゾートグアムに宿泊する、良いポイントは海だけではなく、山でも大自然を満喫したいという方にとてもオススメなホテルではないでしょうか♡

そして広大な敷地の中で大人から子供まで自由にとことん楽しんで、この先ずっと最高の思い出として記憶に残る時間を過ごせる、そんなホテルです。

ホテル街の喧騒から離れ、南国グアムの自然の中に大切な人達と身をおいて静かな大自然の中でゆっくりと癒される…いいですね。最高にいいグアム時間を過ごしましょう。

レオパレスリゾートグアムに泊まると他のリゾート地とは少し違った南国リゾートの過ごし方ができると感じます♡

~Link Guam~

-GUAM(グアム), ドライブ(グアム), ホテル(グアム)

Copyright© いいもの、いい場所を伝えたい。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.