旅の基本(ビーチリゾート)

海外でスマホ、デジカメの充電って?コンセントは?!

更新日:

ハワイやグアムに行く方でスマホやデジカメの充電についてどうしたらいいの?って悩んでいる方は多いんじゃないでしょうか。
BESTEK 海外旅行用変圧器 変換プラグ付き 90V-240V to 100V 変換 並行輸入品
旅行中に使おうとしているスマホやデジカメの電圧が滞在先のハワイ、滞在先のグアムの電圧に対応しているのかどうかな?変圧器が必要なのかな?そのまま充電したら壊れてしまうのでは?という問題ってあると思います。
絶対に旅行先でスマホやデジカメのトラブルは避けたいところですからね!
今回はそんな不安を払拭するハワイやグアムでの充電についての記事になっていますので参考にしてください。
では、結論から言うと。
※電圧?海外と日本の電圧は違うの?なんて人は必ず見てください♡

そのまま使うことができる!

変圧器を使わずに、従来のアダプタのままスマホやデジカメを充電することができます!
どうですか?ホッしましたよね☆
※使おうとしているスマホやデジカメのアダプタがハワイ、グアムの電圧110~240Vに対応していることが必要です。
ほとんどのスマホやデジカメなどはハワイや、グアムの電圧110~240Vに対応しているので変圧器を使わずに大丈夫ですが、確認と勉強の意味でもう少し細かく見ていきましょう。

ハワイ、グアムの電圧

・ハワイ、グアムの電圧は110/120V
・日本の電圧は100Vとなつています。

スマホ、デジカメの対応電圧の確認

・使おうとしている電気製品のアダプタに【100ー240V】の表記があれば変圧器を通すことなく使用可能です!
※100V〜240Vの電圧に対応しているよってことです♡
・iPhone やiPadや他のスマホ、デジカメなどの世界的に販売されている電気製品の充電アダプタは100〜240Vまで対応しているので変圧器を使う必要はないので安心してください。
では、グアムやハワイで使う予定のスマホやデジカメなど充電アダプタの対応電圧を確認してみましょう☆どこに書いてあるか分かりましたよね?
グアム 充電自分で使う予定の物も確認してみてください!
※対応電圧はトリセツアダプタ本体に記載されていますので必ず確認してみてください!これで安心が得られるはずです☆

電源プラグとコンセントの形について

グアム・ハワイのプラグの形状は日本と同じAタイプです。なので日本のコンセントをそのまま差し込むことが出来ます!

えっ?穴が3つあるんですけど!なんて思うと思いますが上の縦穴に挿すようになっています!丸い穴は何かというとアースプラグになっています☆
なので、グアムやハワイで変換プラグは不要なので安心してください♡

変換プラグ?


こういうものです!グアムより足を延ばして他の国に旅行などに行く際には重宝しそうですね♡

まとめ

グアムやハワイでスマホ、デジカメ、ノートパソコンだけの利用なら変圧器は必要ありません。ただし、日本の100V対応の電気製品(ドライヤーなど)は変圧器が必要になってきますのでグアムやハワイで使おうと考えている方は変圧器の用意をするといいですね☆
※これからグアム、ハワイを始め様々な国に旅行に行くぞー!なんて方は変圧器の購入を考えてもいいですね☆

参考までにこんな商品もありますっていうものを載せて置きますので見てみてください♡



壊れると痛い出費になる電気製品。大切に長く使うためにも海外旅行に持って行く際には取り扱い説明書をよく読んで使用するようにしましょう!

では、これからグアムやハワイに旅行に行きたい!って方やこれから行く予定だ!って方♡ぜひスマホやデジカメを上手に使って、南国での楽しい時間を過ごしてください
(=^ェ^=)

-旅の基本(ビーチリゾート)

Copyright© いいもの、いい場所を伝えたい。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.